カラコン安全

カラコンは安全なのか?

カラコンを使ってみたいけど本当に大丈夫なのかな??
みなさんはこのようにカラコンの安全性に疑問を抱いたことはありませんか?
カラコンを使用すると失明する可能性がある。眼病になった人が多い。という話はよく耳にします。
しかし、それは半分以上は間違いであることをご存じでしょうか?

 

カラコンはきちんと使用上の注意をよく読み、守ってさえいれば
決して危険なものではありせん!!!!
カラコンによる眼病はレンズのケア不足によるものが多いです。
ワンデーカラコンのように1日使い捨てカラコンでない限りは
レンズケアは装着した日には必ず行う必要があります。
レンズケアが面倒な方はワンデーカラコンのように使い捨てタイプを
購入することをおススメします。

 

毎回新しいレンズを使用することができるので清潔で、目に優しいのが特徴です!!!!!
レンズは涙やメイクなどで汚れてしまいます。
通常のレンズ洗浄の他にたんぱく除去もあわせて行うとより
キレイな状態でレンズを保つことができます。

 

カラコンは現在は医療機器扱いされていますが、以前は雑貨と分類されていました。
雑貨なので多くの業者が申請もなくカラコンを販売していました。
中には粗悪品も混ざっておりそれが原因で失明寸前という状態に
までおちいった人もいます。
しかし、今現在販売されているカラコンは
きちんとした許可のもと販売されている医療機器です。
目にも安全なものばかりなので安心して使用することができます。

 

カラコンはデザインやカラーの他にレンズ直径があります。
レンズ直径は大きいもので15pといものもあります。
レンズ直径が大きいとデカ目効果はありますが、目に負担がかかりやすかったり
人によっては目がゴロゴロする人もいるのは事実です。
デカ目効果を高めるのはいいのですが、あまりにの自分の目に合わないと
感じた場合はすぐに使用を中止した方が無難でしょう!!!!
カラコンは女の子のアイメイクの一部として愛用者しているひとが多いようですが、
女の子だけでなく男の子にもカラコン愛用者がふえてきたように思います。
カラコンは自分の使い方次第で良くも悪くもなります。
カラコンの商品説明や箱などに記載されているカラコンの使用方法もきちんと守り
安全に使用しましょう!!!!!